Article

11/21発売『ねこが好き』(エイ出版社)で猫クッションと、猫用テントの作り方を担当しました(P82~89)

本日11月21日発売の、エイ出版社『ねこが好き』誌上で、
short fingerが猫クッションと、猫用テントの作り方を担当しました。

猫クッション(P84~87)
猫用テント(P88~89)

我が家のチャン・リン・シャンが愛用する姿を想像しながら、
生地選びから制作過程まで、余すことなく編集していただいています。

ぜひご覧になってみてくださいね。
(発売日まで出せなかった撮影後の愛用シーンは、Instagramにガンガン載せていきます・笑)

マイペースに暮らす猫は、人間にとって羨ましくもあり、愛らしくもある存在。日々忙しくしている私達を横目に、猫はいつも自由。猫のまわりにはいつも、温かくて優しい空気が流れています。
今号では、そんな“猫がくれる、かけがえのない時間”をテーマに、多彩な企画を収録。特集『LIFE WITH CATS』では、猫LOVERS達の住まいを拝見。いつもはテキパキと仕事をこなす人も、猫との時間では違った一面を見せてくれたり、飼い主と愛猫の蜜月な間柄に思わず笑顔になったり。また、猫と暮らす基本的な知識や心構えを解説するレクチャー企画や、手作りのキャットウォークにも挑戦できるDIY企画など、“猫との時間”を楽しむコンテンツ満載でお届けします!

また、同誌面では、

P64 我が家の愛用品 おもちゃ/トイレ/掃除道具/エサ皿
P110 SPECIAL THANKS

というコーナーでも、short fingerが普段使っている猫グッズや、
チャンリンシャンの写真が掲載されています。

どうぞ、お楽しみに。

ねこが好き|エイ出版社
https://www.ei-publishing.co.jp/magazines/detail/kurashijouzu-b-427269/

Article

BEAMS BOYさんの『the weekend short trip 葉山編』でCORNERを掲載いただきました。

BEAMS BOYさんの『the weekend short trip 葉山編』でCORNERを掲載いただきました。

葉山ではそのほか、真名瀬バス停、カラバシさんが掲載されています。

CORNERはどちらかというと猫cafeみたいな感じになってますが^^ 実際にモデルさんとスタッフさんに、チャンリンシャンはとても可愛がってもらいました。ありがとうございました。
是非ご覧ください。
http://www.beams.co.jp/special/shorttrip_vol2/

Article

5/21発売『暮らし上手のビン、カゴ、布』でソーイング教室を10ページ担当しました(P74~83)

5月21日発売の、エイ出版社の人気シリーズ”暮らし上手”の最新号『暮らし上手のビン、カゴ、布』に、「ハンドメイド小物のすすめ 暮らし上手のソーイング教室」として、short fingerデザイナーの渡部まみが、74ページから83ページまで、計10ページを担当させていただきました。
いつもはニットデザイナーですが、今回は布小物を担当。いつもCORNERで開講しているソーイング・クラスの出張版として、紙面でソーイング教室を展開させていただいています。
今回ご紹介したのは、

・ワンポイント刺繍入のサークルコースター
・裏表別布の鍋ホルダー(鍋つかみ)
・くるっとつつめるストライプ裏地のポーチ
・ラウンド底のくったりミニトートバッグ

の4点です。

モノトーンに近い色合いでスタイリングしましたので、かわいい布小物でも、short fingerっぽさが出せたかなと思います。
7月くらいから、こういった、ちいさなzakkaのソーイングクラスを、全1回でやるのも楽しいかなと思っています。TOWNでも布入りのzakkaキットを検討中です。
まずは、書店で見つけた際には、お手に取ってご覧になってみてくださいね。

▼最新刊情報(エイ出版社 暮らし上手)
http://www.kurashijouzu.jp/magazine/

Article

ハンカチーフ・ブックスのオフィシャルサイトがオープンしました。

先日のトークショーでもご紹介させて頂いた、CORNERが出版する『ハンカチーフ・ブックス』シリーズのオフィシャルサイトがオープンしました。

http://handkerchief-books.com/

本のたたずまいそのままに、静かに、広がっていけば嬉しいなと思います。

基本的には、Amazonなどの流通には乗せず、書店さんとの取り引きも直接やりとりしながらご縁のあったところと進めていく予定です。

feature-01

feature-02

feature-03

feature-05

小さな小さな試みのはじまりですが、
人生の旅のお供に、ぜひご縁をいただけるとうれしいです。

最初の2冊は、
腸内細菌の研究のパイオニア、光岡先生の哲学を丁寧につめこんんだ1冊と、
葉山からみなさんご存知の藤田一照さんとの、十牛図をめぐった対談本となります。

100ページ前後で、気楽に読み終えられるかわいらしい哲学書に仕上がってます。
ぜひとも、お散歩のお友に。

http://handkerchief-books.com/

Article

【開催しました】無農薬、合鴨農法の米生産者 松崎農園さんに聞く心地よい生き方のヒント

本日12月6日(日)は、千葉の君津より『Tia Chica Presents〜無農薬、合鴨農法の米生産者 松崎農園さんに聞く心地よい生き方のヒント』を開催して頂きました。

もともと葉山でPICNIC DELIをされていたTia Chicaこと小坂千香さんが運営されている事務所『office361』が主催となり、君津で長年に渡り無農薬合鴨農法のお米作りを行われている松崎農園の松崎さんにお話頂いた、

  • 初めて農業に携わる場面から合鴨農法に取り組むまでの険しい道のり
  • 日々合鴨たちと関わる苦労や楽しいお話

その他様々なお話を、松崎さんのおだやかで軽快な口調に乗せて、豊富なスライドを交えて、泣き笑い学びありでしっかり理解させて頂くことができました。

151206_02

ランチでは、松崎さんにお持ち頂いた美味しいお米とお味噌汁はもちろんのこと、千香さんにお声がけ頂いた、横須賀の長坂で固定種の野菜作りに取り組んでおられる YavaS農園 の鈴木ご夫妻にもご参加頂き、それはそれは美味しい一皿をご提供して頂きました。

151206_03

151206_04

また、最後には、松崎さんも参加されている ハナノモリ さんの様々な取り組みについてもお聞きすることができました。

色々と、次のイベントも皆さんで考えられそうですし、心も身体も心地よくなったイベント、ありがとうございました!

Article

ROOMBLOOMオフィシャルサイトに、取材記事が公開されました。

↑ 画像はムービーからの抜粋です。

先日、イメージムービーとしてCORNERを題材にして頂いた日本ペイントさんのペンキブランド『ROOM BLOOM』。

映像を撮影された際に同時に取材頂いた内容が、記事となってオフィシャルサイト内の『ROOMBLOOMのある暮らし』コーナーで公開されています。
何回かに分けられるのかな?という雰囲気です。

[つづきを読む]

Article

『ROOM BLOOM』のコンセプトムービーの題材として採用して頂きました。

日本ペイントさんが提案する「暮らしを考えるための新しいペイント」のブランド『ROOM BLOOM(ルーム・ブルーム)』。セレクトされたカラーがとっても素敵なペンキです。

このたび「A LIFE STORY」として、自らアトリエの塗装を手掛けた私たち夫婦とCORNERを、ブランドのコンセプトムービーの題材として採用して頂きました。

[つづきを読む]

Article

ハンカチーフ・ブックスについて

こんにちは。夫です。

このたび、いろいろな流れのなかで、「小さな出版舎」をつくることになりました。
出版と言っても、大げさなことではありません。
葉山在住の編集者である長沼敬憲さんと、その奥様恭子さんと一緒に、
僕ららしいことをやろうとしています。

[つづきを読む]